昭和車

こんにちは。

店主ですm(__)m

GW~各地で二輪四輪問わずに色々なミーティングが開催されているようです。

私も先日参加してきました。

今回は四輪のイベントだったのですが晴天で気持ちの良いドライブとなりました。

帰りの中央道では2stトリプルの集団に遭遇し急遽GTの車検をとろうか悩む浮気性です(笑)

気になった車両の紹介です。

まずは日産

IMG_5020

ケンメリや箱スカと並んで旧車の王道となっているローレルです。

悪いですね・・・

カッコ良い・・

続いて

IMG_5017

通称、鮫ブル

ブルーバードです。

顔が怖すぎます・・

正に不良ですね。

欲しい一台です。

IMG_5016

まさか2drに2台も出会えるなんて!!

超希少車ですのでマジマジと見ちゃいました。

続いてトヨタ

IMG_5019

2drもマーク2は希少です。

しかも2600ccの3ナンバー!!

内外極上な一台です。

IMG_5018

こちらは更に希少な2drチェイサーです。

この時代の車両のサイドラインは美しい・・・

トヨタと言えばダルマセリカやLB、レビンな定番ですが今回はこの2台が個人的にツボでした。

そして大トリは

IMG_5015

マツダRX-3!!

渋いです!!

顔も強烈!!

インパクトありますね。

70~の車両は二輪四輪問わず大好きですので充実した1日でした。

しかし凄く綺麗な車両ばかりで驚きました。

末長く旧車ライフを楽しんでいただきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最古の

こんにちは。
店主ですm(__)m

特に珍しいことではないのですがバイク屋でありながら車屋でもある弊社です。

ですからバイク同様に販売もしますし買い取りもします。

今回も買い取った車両をオークションに売却するべく某オークション会場へ行きました。

私の楽しみの一つは会場の旧車や珍車を探すことです。

今回特別な車両を発見しました。

DSC_0098

Foadです。

言わずとしてたアメリカのメーカーです。

ムスタングなんかで有名です。

今回の車両は世界で初の量産モデルです。

わかりますか?

DSC_0096

ホイールは何と「木」です。

「ウッド」ですよ。

まさかとは思いましたが本物の木でした。

カスタムモデルなんですかね(笑)

DSC_0097

こんな顔です。

DSC_0095

私が現物で見た車の中ではNO1に古い車です。

年式は1920年代でした。

どのような方がオーナーになるのか興味深いです。

オートバイで見た中で最も古いのは1948のパンですから記録更新です(笑)

 

 

2ストトリプル

こんにちはm(__)m

店主です。

2ストトリプル・・・

男らしい??響きですね。

思い浮かべるのは?

私的にはカワサキのKH250や400&スズキのGT380です。

他にもH1やH2、SS250~&GT550~750等色々あります。

すでにセピア色になりきっている私の青春時代でもあまり見なかった車両ですが逆輸入&価格高騰の為、国内の残存台数はかなりの数だと思います。

2ストっぽいのはカワサキ、音はスズキかな?なんて個人的には思っています。

あくまでも個人的な意見ですのでご了承ください(-_-;)

ここから本題です。

車にも2ストトリプルがあるのをご存知ですか?

しかもメーカーは「スズキ」です。

GTシリーズと間違えるようなサウンドは、まさにスズキのトリプル(笑)

私は毎日車通勤で40㎞弱走りますが、人気車不人気車珍車や族車??レアな車にも度々遭遇します。

ボーっとしているときに音で反応させられる車??

Screenshot_2014-03-09-10-53-53

セルボです!!

他にもキャリーやアルト等、スズキの三発は多彩です。

本来であればオーナーさんに話しかけ了承を得たうえで斜め前&後ろ姿を撮影したかったのですが・・

左折車線と直進車線&信号待ちという悪条件で話しかけれず・・

ガン見&スマホを振りまくるという行動もとりましたがオーナーさんは気づかれず・・

ので、横の姿のみパシャリ。

オーナー様すいませんm(__)m

軽自動車でサイズも排気量も小さいけれど存在感はメチャデカい!!

走りゆく後姿&耳に残るサウンドは格別です。

私もキャリーあたり欲しいです。

オートバイも車も当時は個性あるスタイルです。

メーカーさん今後も名車が誕生するよう頑張って下さい。

ゴリラナビ取り付け

こんにちは。

店主ですm(__)m

あまり遠出をする予定もないバモスですが、やはり無いと無いで寂しいのでナビを購入しました。

パナソノックのゴリラナビ「CN-SP720VL」です。

ポータブルナビは性能的に不安を感じ、購入したことはありませんでした。

知人のすすめで購入しましたが馬鹿にできませんね・・・

2月28日バモス5

本来ナビはCD/MDデッキを取り外し取り付けるのですが、バモスの場合は目線が下がり過ぎです。

そこでポータブルナビを購入しました。

がっ・・・・・

2月28日バモス

バモスはダッシュボードの平面部が狭すぎて付属の取り付けスタンドでは貼り付けることが不可能です。

2月28日バモス1

こんな感じで浮いてしまいます。

オートバックス等の量販店に行きましたがなかなかありませんし別売り別売りでセットになると高額です。

こんな時はネットですね!!

検索検索でようやく見つけのが接着部分が59㎜のスタンドです。

ちなみにバモスのダッシュボード平面部分は40㎜程度・・・

しかし取り付けスタンドの平面部分は付属の商品と違い柔らかい素材で多少の丸みにもフィットするようです。

1500円程度の商品ですし、取り付けなければナビを購入した意味もないのでポチット購入!!

何故事前にチェックしなかったのか悔やまれます。

2月28日バモス2

数日後届いた商品を確認しシールを剥がす前に乗せてみたときは若干浮きましたが・・

いざシールを剥がし粘着部分を接着すると。

2月28日バモス3

ダッシュボードのRにそってキッチリ接着しました。

脱落防止の紐もナビに付属されていたので安心です。

脱落防止の紐を入れているあたりの心配りはさすが日本製パナソノック!!

2月28日バモス4

無事装備完了です。

TVはフルセグではないので映りはイマイチですが、ナビの機能は十分です。

あれこれ機能があるようですが使いこなせないので見ていません(笑)

数日前に購入したスマホを習得するため、それどころではありません・・

PC&スマホを見過ぎて目が痛すぎです。

ハイエースのナビも古いので、遠出の際にはこいつが役にたってくれるでしょう!!

小さい相棒

こんにちは。

店主ですm(__)m

弊社の社用車のうち、バイク関係で使用しているのはハイエースです。

スーパーロングワイドボディですから大型車も問題なく積めますので車検や修理、トランポとして大活躍です。

しかし・・

通常の足としてはデカ過ぎます。

バフ屋さんにちょっと引き取り、パウダーコートの工場にちょっと持ち込み何て時にデカ過ぎなんです。

そんな時、知人の買取屋さんに入ってきたのが「バモス」です。

IMG_5002

平成17年モデル

ノンターボの4AT+4WD!!

さすがにノンターボで重量のある4WDですから走りはトロイです。

が・・・以前乗っていた3ATのライフと比べれば上々ですね。

みんカラ等の口コミにて確認するとバモスの4WDはイマイチのような書き込みがあったので若干不安ではありましたが・・・

昨日の大雪時にもスタッドレスタイヤのみで坂の雪道をグイグイ!!

何台もの車がスタックするなかグイグイ登り全く問題ありませんでした。

購入して大正解!!

今年は結局、ハイエースにスタッドレスを履かずに終わりそうです。

IMG_5015

そして室内広々!!

セカンドシートを倒すとフルフラットになります。

これでz1等大型種のフレームだろうが余裕で運べます!!

これで走りも軽快なターボ車ならノンストレスですね・・・

実燃費はエコな運転を心掛けずに約9㎞程度。

まあまあなのでしょうか?

ちなみに自己所有のプリウスαは1800㏄なのにL/約17㎞。

ハイブリッドカー恐るべし・・・